歩くと右足のつけ根内側が痛くなるんです

a1640_000141_m+1

 

お客様

50代 女性 八幡西区 介護士

症状

 

歩いたり長く立っていると右太もも
のつけ根が痛くなる。特に、下り坂がつらい。

レントゲン検査で変形性股関節症と言われる。

施術内容と経過

腰の施術

検査をすると、右太ももが下方に向き
外側に倒れています。

施術は、骨盤周辺の筋肉の張りを調整し、
股関節を調整する。

施術は合計6回行う。

初回後、翌日に痛みが強く感じたが

翌日から軽くなった。

2回目終了時に痛みは軽減する。

3回目、仕事の終わり掛けに立っていると
痛みが出て、歩くと痛みが少し出る。

4・5回目、施術間隔を2週間空ける。
仕事中の痛みもなくなり、下り坂も
平気に歩ける。

6回目、一ヶ月後も問題ないので
施術完了とする。

調整した主な関節・筋肉

腰椎・腰仙関節・仙腸関節・梨状筋

股関節・大殿筋・中臀筋

同時に回復した症状

肩こり・歯の痛み

院長のコメント

骨盤のゆがみ

筋力をつける為、ウォーキングを
一日30分程度行っていた。

途中から股関節が痛くなったが
ムリして歩いた事が、更に悪化したものと思われる。

 

皆さんそうですが、早く治したい気持ちが強く
痛い事を我慢して、歩いたり体操をされたり
しますが基本的に痛い事を我慢して継続する
と益々悪化するので痛くない範囲で行うようにしましょう。
急がば回れですね。

人の手を借りず登りきることが出来ました(股関節)

お客様写真

永い間、脚の痛に悩まされていましたが、

回復センター八幡西に通うようになってから、

脚の痛みもやわらぎ、階段の昇り降りや犬の散歩が苦にならなくなりました。

先日は、添田町の英彦山神社に参拝に行きましたが、

神社へ通じる急な長い坂も 人の手を借りずに登りきることが出来ました。

旅行好きの私が、更に旅行へ行く楽しみが増えました。

Nさん 北九州市八幡西区 70代 男性

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

痛くてどこに行ってもダメだったのに・・・(股関節痛)

お客様写真

保育士の仕事と主婦をしています。

腰から股間節付近が痛くていきました。

夜、痛くてどこにいってもダメだったのに、

初回から痛みが軽くなり、夜もグッスリ眠れました。

ありがとうございます。

Hさん 北九州市八幡西区 30代 女性 保育士

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

電話番号はこちらです

空き状況・ご予約はこちらから

股関節痛について詳しくはこちら

股関節痛

この記事に関する関連記事