膝が「ズキンズキン」と痛いんです

メインビジュアル05-膝痛

アクセスをありがとうございます。

あなたは、ひざの痛みや腰痛で

お悩みの事と思います。

 

当院での症例の一部を紹介します。

回復への参考になれば幸いです。

お客様

70代 男性 飯塚市 調理師

症状

10数年前より、左ひざが痛くなり、


病院で変形性膝関節症と言われ、

航海が終ると通院するを繰かえしている。


ヒアルロン酸を注射すると数日間は

楽になるが、一度航海に出ると

最低2週間は船上になるので、

左ひざが「ズキンと常に痛くなる」

 

膝の曲げ伸ばしをすると、

膝頭の内側に痛みが強く出ます。

又、全体が腫れています。

 

 

 

 

施術内容と経過

ひざの施術

合計5回施術

検査をすると、骨盤が右側が下方に、

股関節は、左側が下方に向き外側に、

膝関節も外側に向いています。
(O脚の状態)

 

施術は、腰椎を調整し膝関節を

元の位置に戻すように調整を行い、

更に股関節・脛腓関節・足首の調整を行う。

 

2日置きに2回連続で施術

4日置いて3回目の施術。

施術後、膝の痛みが半減したとの事、

翌日に定期的に行く整形に
行きレントゲンを撮ると

「えっ、骨と骨の間の隙間が広がっている」
と言われたそうです。

航海にでたので14日後に5回目を行う。

途中は、ずっと楽だったがラストの

2日目から多少痛くなったが、

今までとは比べたら楽だった。
その後、一ヶ月の航海に出発され

音信不通になったので施術完了とします。

 

調整した主な関節・筋肉

腰椎・仙腸関節・股関節・

膝関節・脛腓関節・足首

及び周辺の筋肉

 

同時に回復した症状

なし

院長のコメント

船上生活が長く悪天候の日も
調理するので、揺れる中を
踏ん張ったり、睡眠不足や
疲れの蓄積が骨盤のゆがみを生じ、
ひざ自体が外側に倒れたことも
原因のひとつと考えます。

当院へ膝痛でおみえになる方に
共通している事は、
股関節が外側に倒れています。

普段の日常生活で、
椅子に座る時に脚を組んだり
横座りや背中を丸めての
あぐら等が股関節のゆがみを生みます。

簡単な体操を行ったりして
ゆがみ難い身体にしましょう。

 

伸びなかった膝裏が伸びてきました(ひざ痛)

お客様写真

一年前から膝の裏が痛くなり、

腫れていました。

10件くらい整体や整骨院にいきましたが

変わりません。

 

自分でアイシングしたりして、

腫れは引いてきましたが

膝の痛みは悪くなってきました。

 

整体を受けると、伸びなかった

膝裏が伸びて腫れがドンドン小さくなり、

痛みも緩和され普通に歩けるようになりました。

 

先日は、友人とバスハイクにも行く事が出来ました感謝です。

KHさん 八幡西区 50代 女性

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

階段の上り下りも違和感がなくなりました(膝痛)

お客様写真

70年以上使い古した身体を診て下さいまして、

膝の痛みで目が覚める事も無くなり、

バスや車、階段の上り下りも違和感がなくなりました。

先生のお陰と喜んでいます。

今後とも、よろしくお世話お願いいたします。

K/Eさん 北九州市八幡西区 70代 女性

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

体が軽くなった様な気がして楽になります(膝痛)

お客様写真

お世話になっています。

施術してもらった後は体が軽くなった様な気がして 楽になります。

通って膝が少しでも良くなり、痛みがなくなれば良いが

と思っています。

旅行に一人で行く様になれば嬉しいです。

正座が出来れば良いですけど、がんばります。

G・Tさん 北九州市八幡西区 70代 女性

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

電話番号はこちらです

空き状況・ご予約はこちらから

膝痛について詳しくはこちら

膝痛