歩くと腰が痛くなります

腰痛

当院での腰痛の症例です。

参考になれば幸いです。

 

【不調者さん】

(Kさん・80代・男性・八幡西区)

 

【症状】

骨盤ゆがみ1

昨年の9月から、歩くと10分もしないうちに

腰に痛みが出て歩けない。

今は、右腰から太もも外~ふくろはぎ外側~足首

まで、激痛が走り毎日が辛い。

 

病院では、脊柱管狭窄症と言われ、ヘルニアも

有るとのこと。

 

【施術と経過】

施術は、合計8回行う。

初回は、座位やうつ伏せ、仰向けで痛みが強く

横向きで施術を行う。

徐々に仰向けになれるまでになる。

 

膝の施術

 

2~4回(3日間隔で施術)

3回目からうつ伏せにも出来るようになり

痛みも軽減するが、まだまだ右腰から

脚全体外側が痛くて辛い。

 

歩いた時の痛みは随分楽になって来た。

 

5~6回(5日置き)

腰椎や股関節周辺の筋肉も柔らかくなり

可動域が広がってくる。

痛みも右腰とスネだけになってくる。

散歩も出来るまでに回復してくる。

 

7~8回(7日置き)

右腰の痛みも軽くなり、歩いても支障が

なくなったので、施術完了とします。

 

【施術した主な場所】

骨盤のゆがみ

 

腰椎・股関節・仙骨・仙腸関節・膝関節・

足首及び周辺の筋肉

 

【院長より】

 

ランニング

 

Kさんは、姿勢が良く骨格もしっかりして

いたのが印象的でした。

最初は、どの姿勢をしても痛がったので

ですが、横向きで施術ができたので良かったです。

 

支障なく歩けるようになって良かったですね^^

 

当院の施術は、どの姿勢でも出来ることも

特徴のひとつです。

 

 

 

腰椎ヘルニアについて詳しくはこちら

腰椎ヘルニア

この記事に関する関連記事