伸びなかった腰が伸びました

症状別 ぎっくり腰1

 

当院のギックリ腰の症例です。

参考になれば幸いです。

※当院のギックリ腰の症例であり、効果を保証するものではありません。

 

 

【不調者さん】

(Tさん・40代・男性・建築業・直方市)

 

【症状】

1週間に、物を取ろうとした時に腰に「ビリっ」と

電気が走り、それ以降腰が痛い。

寝起きや動作の瞬間瞬間が辛く、

昨日より、腰を伸ばすと痛いので出来ない。

 

ぎっくり腰

過去にも、ギックリ腰になったが、

今回は長引いて日に日に悪化している。

 

【施術と経過】

検査をすると、左の骨盤が下方・前方に

向いていて、股関節・仙腸関節周辺が硬く

なっています。

 

施術は、楽な横向きから始め、

腰椎や仙腸関節・股関節

周辺の筋肉の張りを柔らかくする。

 

 

腰の施術

 

初回後、腰が伸びて少し痛みが残るが

普通に歩けるまでに回復する。

 

2回目(2日後)

前回後、翌日の午前中に痛みが強く出たが、

午後から痛みが引いて行き、

今朝は、楽に起き上がれた。

 

施術後は、殆ど痛みが無くなったので

又、痛くなったら来るとの事なので

施術完了とします。

 

【院長より】

ぎっくり腰の方の特徴として2つあり、

ひとつは、起立筋(背筋)が以上収縮している場合。

ひとつは、仙腸関節が硬くなっている場合です。

 

今回は、仙腸関節が硬くなり、

動作動作で周辺の筋肉が引っ張られ

痛みが出ていたものと思います。

 

早期回復が出来て良かったです^^

 

 

料金

 

【連絡先】

住所:北九州市八幡西区下上津役4-13-7

電話:093-614-8340

お一人でお悩みにならないで、

お気軽にお問合せくださいね^^

 

 

ぎっくり腰について詳しくはこちら

ぎっくり腰

この記事に関する関連記事

からだ回復センター八幡西

〒807-0075福岡県北九州市八幡西区下上津役4-13-7